「 月別アーカイブ:2017年08月 」 一覧

no image

27th August 2017

2017/08/27   -日常のあれこれ

 

パリに戻ってきて一週間余。夏休みの過ごし方と日常の過ごし方との緩やかなクロスフェードの最中にいます。この夏は文字ばかり書いていたのでそろそろ音符を書き始める日常へと本腰を入れて移行したいところですが、予定は滞るばかりで、8月の間に音符稼業にとりかかれれば万々歳かなぁといった次第。

– – – – –

 

《For Bass Clarinet and Electronic》

9月22日(金)20時半、パリ

 

作曲個展

9月28日(木)20時半、パリ

no image

12th August 2017

2017/08/12   -作品演奏会関連

 

1週間前の広島でのコンサート。ダンスを伴った作品の映像がYouTubeに公開されたので御紹介します。写真は先日ひょんなことから訪れた佐原(千葉県)の街並み

 

Makiko, Ballet (Dance)

Kazuhiro Kajihara, Flute

 

 

Amaranth, Ko Sahara

 

– – – – –

 

《For Bass Clarinet and Electronic》

9月22日(金)20時半、パリ

 

作曲個展

9月28日(木)20時半、パリ

no image

9th August 2017

2017/08/09   -作品演奏会関連

 

ご無沙汰しております。ウェブページの更新にもようやく目処が立ち、これから少しずつ内容の移行をします。8月中には終わる見込み。

 

8月4日、バス•フルートとダンスのための作品、《Amaranth》の初演が恙無く終わりました。フルーティスト梶原一紘さん、バレリーナ宮庄眞記子さんによる空間は言葉で表すことが躊躇われるほどに美しかったです。

 

演奏前にパフォーマーの二人ならびに私の三人全員が、終わった後のことが想像できないと口を揃えて言っていたのが個人的には印象深かった今回の本番。個人的にはもっと長年になると思っていた夢を実現することができて非常に感慨深いものがありました。それと同時に人間欲深いもので、次の機会、特にダンスのための作品を書く機会が次にいつ訪れるのだろうと、それを待ち望んでいる自分がいます。

 

梶原さんによる記事のリンクはこちら:

喉元過ぎればまたやりたくなる

 

– – – – –

 

《For Bass Clarinet and Electronic》

9月22日(金)20時半、パリ

 

作曲個展

9月28日(木)20時半、パリ