「 月別アーカイブ:2017年06月 」 一覧

no image

25th June 2017

2017/06/25   -作品演奏会関連

昨日をもって今年度の全ての演奏会が終了しました。写真はフルーティストの皆様と。数えてみると昨年の11月から6月にかけて9作品の初演で11個の演奏会に関わった、とても充実した年度でした。現時点で来年度もほとんど同数の初演が予定されているのに加え、特に来年度後半から再来年度にかけて発表される大きな編成のための作曲を時間をかけて、並行して進めていくことになると思います。

 

授業はまだいくつか残っていますが、実質的にはバカンスです。様々考えることがあって、9月まで続くこのバカンスの間にページの移行を行うことにしました。ホームのアドレスは変わりませんが、日々の雑感を綴るこのページのアドレスその他はおそらくは変わることになると思います。作曲やその他諸々の仕事、日本滞在を挟みながら9月までには新しいページに完全に移行できればと考えています。それまではおそらくこのページの更新頻度はかなり減ると思います。

 

明日は9月22日にパリで初演されるバス•クラリネットと電子音響のための作品の初合わせ。この1年の間に電子音響と関わって得たアイデアをどのように生かすことができるか、どんな作品になるか今からとても楽しみです。
明後日は8月4日に広島で初演されるバス•フルートとダンスのための作品の初合わせ。これは数年来書くチャンスを待ち望んでいた編成で、編成の特殊性故に夢で終わることと思っていましたが、こんなに早く実現して非常に嬉しい限り。

no image

18th June 2017

2017/06/18   -日常のあれこれ

作曲の試験も終わり、一息ついて事務処理を幾つか終え、夏のための諸々を行いながら、ようやく滞っていた作曲の日々に戻りつつあります。

 

明日はミーティング。とある催しでの演奏なのですが、楽しくなることはわかっていても、未体験のことばかりでどうなることか予想がつきません。私がやることはフルートの演奏をリアルタイムで処理して音響を作り上げること。今年度幾度もやってきたことですし、お相手は勝手知ったる梶原一紘さんなので機械面での技術的な問題が解決すれば安心なのですが、それ故に多少の不安もあり。しかし、それ以上に様々な発見がありそうで、本当に楽しみです。

 

– – – – –

《Variations》
6月24日(土)14時、パリ

《Amaranth》
8月4日(金)19時、広島